おすすめ記事

 

ゴン
みなさん、こんにちは。ゴンです。
前回からインド旅行についてブログ形式で書いています。
最初からみる場合は下のボタンをクリック!

 

 

 

始まりはお馴染み中部国際空港。

今回も学生なので貧乏旅です。なので直行便ではなく、韓国経由の乗り継ぎ便でインドに向かいます。

 

韓国の空港にて何やら怪しげな一行が、、?

韓国はやはり近いですね、ほんの1時間ちょいで着いてしまいました。仁川国際空港です。

 

お腹も空いたし、フードコートでも行って腹ごしらえしようかと話していたとき、何やら怪しげな一行と遭遇。

 

ドラマの撮影かな?とも思ったのですが、カメラもないんですよね。

 

とりあえず記念撮影してもらいました笑

名古屋でいう「おもてなし武将隊」みたいな感じなんですかね。←伝わる人にしか伝わらない

何はともあれいい思い出になったので感謝です!(なんかやたら上向いてるのが気になりますが笑)

本場のビビンバを食す!

その後なんとかフードコートにたどり着き、ビビンバを注文できました。

まず最初に思ったのは、本場のビビンバめっちゃ豪華!!

しかしひとつ思ったのは、やはり本場のキムチはあまり甘くないんですね、、辛いの苦手な自分は少し苦戦しましたが、とても美味しくいただけました。

 

インド到着!

仁川国際空港から8時間ぐらい飛行機にゆられ、着きましたよインド。かすかにカレーの匂いがするような気が、、、気のせいでした笑

 

“mudra”と言われる「手印」がモチーフになっている、インパクト大なこのオブジェ。

宗教的な意味があるのかと思えばそうゆうわけではないのだそう。

 

また何かわからず撮ったオブジェです。

この中央に書いてある、" HAPPY DIWALI "インドで1年に1回行われるお祭りなのだそう。

ディーワーリーまたはディワリ(ヒンディー語: दीवाली, dīwālī、サンスクリット語: दीपावली, Dīpāvalī)は、インドのヒンドゥー教のお祝いである。 別名「光のフェスティバル」とも呼ばれ、ヒンドゥー暦のカールッティカ月の新月の夜(グレゴリオ暦では10月から11月)に5日間かけて祝われる。

おぉ、めちゃくちゃラッキーなときに来た!と思ったら始まりが自分らが帰路に旅立つ夜からだそうでがっくし。
しかしこのイベントのおかげで最後にとても貴重な経験が出来ました。これは旅行記の最後にお伝えしようと思いますので、お楽しみに^ ^

 

空港から市内へ

 

では早速市内へ!

自分たちは今回申し込んだツアーに送迎が付いていたので車で市内に向かいますが、もし自分で市内まで行く場合はエアポートメトロがおすすめみたいです!

エアポートメトロとは
New Delhi駅とDwarka Sector21駅間を走っている路線です。
始発は4時45分で終電は「ニューデリー」発が23時40分、「Dwarka Sector 21」発が23時15分、時間帯によって10分(ピーク) or 15分(ピーク以外)間隔での運行となってます。
運賃もバスで行くより安く(60 ルピー)、渋滞もないのでおすすめみたいです!

 

渋滞といえば、、インドは交通整備があまりできておらず、結構荒い運転をしています。自分の地元は名古屋なのですが、名古屋走りなんて全く比較にならないくらい荒いです。

 

何より1番自分的にストレスだったのは、騒音です。普通クラクションは危ない状況に陥った時などに使いますが、ここではそんなのおかまいなし。「通るから道を開けてくれ」という合図で鳴らしている感じですね。

またそれをみんながみんな鳴らすもんだからうるさいの何の。このせいで自分がデリーに訪れるのは1回でいいと思ってしまったほどです。

 

市内散策&念願の本場インドカレーを食す

さて市内に着きました!まずはじめにすることといえば、、

そう腹ごしらえですよね!笑

美味しいカレー屋さんを探すことに!!

 

Thumbs upというコーラっぽいドリンク片手にホテル近くの人で賑わうストリートを散策。

 

すると地元の人や観光客で賑わうお店を発見。よしきみに決めた。

今回訪れたのは「Punjab Sweet Corner」さん。

ここはひと口にカレーといってもいろいろな種類がありました。インドの中でも場所によってカレーの味付けや種類が異なるそう。今回自分は南インドのカレーを注文してみました。

 

このボリュームでなんと日本円換算で80円。皿からはみでてるはみ出てる。

このロール状の食べ物、ナンと違ってパリパリしていて食感がとても楽しいしそれでいて美味しい!

問題はこのカレー、とても辛い。カレーの辛みじゃなくて唐辛子のからさなのがさらにきつい。

後から調べると南インドのカレーはシャビシャビで唐辛子の辛味が強いそう。おとなしくちょびちょびつけながら食べました。だけどおいしかった!

 

辛い食べ物に少しだけハマりかけた、そんな1日になりました。

 

次回はインド🇮🇳に来たら絶対に行きたい、タージマハルがあるアグラに行きます。お楽しみに!

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事